書評便り
曲がり木たち
イヌに「こころ」はあるのか
ソーセージの歴史<「食」の図書館>
絵で見る天使百科
図説 イスラーム百科
世界子ども学大事典
全国各種団体名鑑 2017
時限人形
コーベット 海洋戦略の諸原則
はじめての恋は公爵と<ライムブックス>
宵闇に想いを秘めて<ライムブックス>
謎解きはスープが冷めるまえに<コージーブックス>
そのお鍋、押収します!<コージーブックス>
2016年9月刊行予定

ボタン 曲がり木たち
書影ダミー画像
小手鞠るい


四六判/200頁/定価1728円(本体価格1600円)
 
こんな本です

「ある事故」で突然障害を負った幼馴染への心の葛藤を描く「小さな木の葉に宿る一本の木」他、
「生きづらさ」を抱えた主人公たちの人生が、いつしかある小さな公園で交差する全5篇を収録した胸に迫る連作短篇集。書き下ろし。

2016年9月刊行予定

ボタン イヌに「こころ」はあるのか
書影ダミー画像
レイモンド・コッピンジャー マーク・ファインステイン


四六判/320頁/定価2700円(本体価格2500円)
 
こんな本です

イヌは「こころ」にしたがって振る舞うのではない。そもそも彼らに「こころ」はあるのか? 
イヌの研究の世界的権威がシープドッグやコリーなど身近なイヌをつぶさに観察、さまざまな実験、実例をふまえながらわかりやすく解いた目からウロコの一冊。

2016年9月刊行予定

ボタン ソーセージの歴史
<「食」の図書館>
書影ダミー画像
ゲイリー・アレン/伊藤 綺訳


四六判/192頁/定価2376円(本体価格2200円)
 
こんな本です

古代エジプト時代からあったソーセージ。原料、つくり方、食べ方…地域によって驚くほど違う世界中のソーセージの歴史。最新科学を駆使したソーセージ最新事情についてもふれる。
付録「レシピ集」「各国ご当地ソーセージ紹介」

2016年9月刊行予定

ボタン 絵で見る天使百科
書影ダミー画像
クスティーン・アステル/白須清美訳


A5変型判/160頁/定価2592円(本体価格2400円)
 
こんな本です

全ページにわたるフルカラーの美しい天使像とともに、天使とは何か、何をしているのか、その役割などについて、各宗教・哲学での考え方や意義などを短く紹介する。
眺めるだけでも癒やされる、読めばその智に触れる、心和らぐ「天使本」。

2016年9月刊行予定

ボタン 図説イスラーム百科
書影ダミー画像
キャロル・ヒレンブランド/蔵持不三也訳


A5判/384頁/定価5400円(本体価格5000円)
 
こんな本です

イスラームの信仰や習慣を非ムスリムに分かりやすく説明。歴史的視点から解説し、一般のムスリムの信仰や生活にかかわる事項を中心に客観的に記述。
疑問や誤解に的確に対応。知識を持っている人が読んでも、現代イスラームの多様性を知ることができる。


2016年10月刊行予定

ボタン 世界子ども学大事典
書影ダミー画像
ポーラ・S・ファス編/北本正章監訳


B5判/2176頁/定価30240円(本体価格28000円)
 
こんな本です

子どもにかんするあらゆるジャンルを網羅した画期的事典。
フィリップ・アリエス以降の研究の成果を集大成。
歴史学、社会科学、文学、教育学、医学、法学そして美術史など、
世界中の300を超える研究者が執筆、巻末には関連資料と詳細索引を完備。

2016年9月刊行予定

ボタン 全国各種団体名鑑 2017
書影ダミー画像
原書房編集部編


B5判/計3500頁/定価183600円(本体価格170000円)
 


政治、経済、学術、文化…… すべての団体情報を網羅。公益法人、公益事業を行う法人、
また利益追求を目的としない団体や法人格を特にもたない任意団体も含め、 約60,000団体を掲載! 全4巻セット箱入。

2016年9月刊行予定

ボタン 時限人形
書影ダミー画像
川辺純可


四六判/300頁/定価1944円(本体価格1800円)
 
こんな本です

 島に隠された宝があると言った男が死んだ。そして、その死をめぐる新たな連続死と突然現れた謎の男。あの「人形の情念殺し」がその背景にあるというのだが……。
瀬戸内の小島を舞台に新鋭が挑む推理劇。

2016年9月刊行予定

ボタン コーベット 海洋戦略の諸原則
書影ダミー画像
ジュリアン・スタフォード・コーベット/矢吹啓訳


四六判/544頁/定価3888円(本体価格3600円)
 
こんな本です

マハンと並ぶ海の戦略家、コーベットによる歴史的名著が遂に完全新訳で登場。チューダー期から日露戦争までの海軍史研究に基づいて、
制海とシーレーン、経済封鎖、統合作戦、限定戦争など現代にも通用する概念を理論化した海洋戦略論の古典。

2016年9月刊行予定

ボタン はじめての恋は公爵と<ライムブックス>
書影ダミー画像
ジュリアナ・グレイ著/如月有訳


文庫判/488頁/定価1188円(本体価格1100円)
 
こんな本です

ヴィクトリア朝の英国。親を亡くし、姉の家に身を寄せているアビゲイルは、「私は絶対に結婚なんかしない」と決意している。
姉は裕福な公爵未亡人だが、夫が生きていた頃の結婚生活が幸せではなかったのを見ているからだ。
いとこである伯爵夫人もまた、夫の冷淡さに苦しめられている。アビゲイルの姉はいとこを救いたいと、
二人でトスカーナに行って身を隠す計画を立て、アビゲイルも共に出発することになる。 結婚しないと決めてはいても、
まだ若く無邪気なアビゲイルは恋人という存在を夢見ている。落ち着いた先の古城で、運命のいたずらから、見知らぬ男性たちと同居することになってしまうのだが、
放蕩者の公爵アーサーに興味をおぼえる。アーサーは少女っぽいアビゲイルを最初は遠ざけようとしていたが、やがてその純真さに引かれて……

2016年9月刊行予定

ボタン 宵闇に想いを秘めて<ライムブックス>
書影ダミー画像
メアリ・バログ著/山本やよい訳


文庫判/498頁/定価11188円(本体価格1100円)
 
こんな本です

名門伯爵家ハクスタブル家の長男でありながら、正式な跡継ぎにはなれないコンスタンティン。
ギリシャ神話の彫刻のように精悍なハンサムで、黒髪、黒い瞳、浅黒い肌を持つ彼は、謎めいた雰囲気のせいか、社交界の人々からひそかに悪魔≠ニ呼ばれている。
社交界の今年一番の話題は、喪に服していたハンナ・リードが戻ってくることだった。さまざまな悲しみを乗り越えたハンナは、これからは自立した人生を歩もうと思い定めている。
その第一歩として、危険で魅力的な男性と恋をするということも。彼女が目を向けたのは、放蕩者のコンスタンティン。社交シーズンの間だけの恋と思ってつきあいはじめた二人だったが、
互いの内に秘めた優しさと、同じ志を知り、いつしか心から互いを必要と感じるようになって……。

2016年9月刊行予定

ボタン 謎解きはスープが冷めるまえに <コージーブックス>
書影ダミー画像
コニー・アーチャー著/羽田詩津子訳


文庫判/400頁/定価928円(本体価格860円)
 
こんな本です

 雪深いスノーフレーク村。冬には大勢のスキー客が詰めかけるが、夏はわずかな住人しかない。そんな小さな村でスープ専門店を営んでいた両親が事故で急死し、ラッキーは若くして店を継ぐことに。
ところが、頼りにしていた腕利きのシェフが不運にも殺人事件の容疑者として逮捕されてしまったから、さあ大変! 常連客の集う店を守り、シェフの無実を晴らすことはできるのか?    

2016年9月刊行予定

ボタン そのお鍋、押収します!<コージーブックス>
書影ダミー画像
ジュリア・バックレイ著/上條ひろみ訳


文庫判/376頁/定価896円(本体価格830円)
 
こんな本です

両親の不動産業を手伝って物件紹介するのがライラのお仕事。でも彼女にはもうひとつ別の顔があった。それは、秘密のケータリング。ちょっと訳ありの依頼人--料理下手なのを隠したい、
高齢で料理できなくなったことを家族に内緒にしたい、シングル・ファーザーが父親の手料理を食べる喜びを子供たちに味あわせてやりたい―そんなそれぞれの事情を持つお客さんのもとに、美味しい料理を作ってこっそり届けるのだ。まだいまはつつましい家と、つつましいキッチンしかないけど、いつか本格的な調理器具でケータリングを本業にするのがライラの夢だった。ところがある日、いつもどおり秘密の依頼を受けて作ったチリコンカンが教会のイベントで振る舞われると、それを最初に口にした女性が食べた人が死亡してしまった。
何者かが鍋に毒を混入したらしい。ライラはすぐに事情を警察に話そうとするが、自分が作った料理だと見栄を張りたい依頼人が嘘を突き通す限り、ライラは警察に真実を言えずに窮地に追いやられてしまい!? 


トップページ Copyright 2001-2014 Hara Shobo All Rights Reserved