書評便り
気がついたらいつも本ばかり読んでいた
シャーロック・ホームズ アンダーショーの冒険
幕末ハードボイルド
東大VS京大 入試文芸頂上決戦
新版 ヴィジュアル版ラルース地図で見る国際関係
サラダの歴史<「食」の図書館>
不埒な公爵と甘い旅路を<ライムブックス>
死ぬまでにやりたいことリストvol.2 恋人たちの橋は炎上中<コージーブックス>
2016年12月刊行予定

ボタン 気がついたらいつも本ばかり読んでいた
書影ダミー画像
 岡崎武志 著


A5判/320頁/定価2700円(本体価格2500円)
 
こんな本です

単行本未収録の各紙誌書評100本以上(「読む読むの日々」)に加え、映画、音楽、演芸、旅、食、
古書店などの書きおろしエッセイ(「昨日から、そして今日から」)で構成したお愉しみ満載のヴァラエティブック。

2016年12月刊行予定

ボタン シャーロック・ホームズ アンダーショーの冒険
書影ダミー画像
 デイヴィッド・マーカム編 / 日暮雅通訳


四六判/320頁/定価2160円(本体価格2000円)
 
こんな本です

英国のMX BOOKシリーズから編んだ日本版オリジナル・アンソロジー。
オーソドクスな「語られざる事件」からちょっと変わった設定まで、シャーロック・ホームズの面白味、ヴィクトリア朝の味わいをぐっと凝縮した一冊。

2016年12月刊行予定

ボタン 幕末ハードボイルド
書影ダミー画像
 伊藤春奈 著


四六判/300頁/定価2376円(本体価格2200円)
 
こんな本です

歌舞伎や講談など庶民風俗で人気を集めた幕末の侠客たち。清水次郎長や飯岡助五郎、幕末の志士たち、そして新撰組……。
彼らの実像を幾多の資料から浮かび上がらせ、その底辺に流れる「奉仕」の心境を描く。

2017年1月刊行予定

ボタン 東大VS京大 入試文芸頂上決戦
書影ダミー画像
 永江朗 著


四六判/304頁/定価1944円(本体価格1800円)
 
こんな本です

<>  戦後教育がはじまった年から2016年春まで、東大と京大は国語入試問題で何を読んでみた。どんな文芸作品が選ばれるのか?
大学のカラーは出るのか?どちらの問題がおもしろいか?入試国語から読む世想史。  

2016年12月刊行予定

ボタン 新版 ヴィジュアル版ラルース地図で見る国際関係
現代の地政学
書影ダミー画像
 イヴ・ラコスト / 猪口孝 監修


四六判/192頁/定価2376円(本体価格2200円)
 
こんな本です

苦悩する超大国・アメリカとEU、BRICsの野望とアフリカの躍進、資源と領土・領海をめぐる日本と東アジアの緊張…
地政学的観点から描かれた150を超える地図によって国際関係のいまを解き明かす!!
今回の新版は、本全体の構成を見直し新たな情報を加えた、さらに時代に即したものになっております。

2016年12月刊行予定

ボタン サラダの歴史
<食の図書館>
書影ダミー画像
 ジュディス・ウェインラウブ / 田口未和 訳


四六判/192頁/定価2376円(本体価格2200円)
 
こんな本です

緑の葉野菜に塩味のディップ…古代のシンプルなサラダがヨーロッパから世界に伝わるにつれ、風土や文化に合わせて多彩なレシピを生み出していく。
前菜から今ではメイン料理にもなったサラダの驚きの歴史をひもとく。レシピ付。 

2017年1月刊行予定

ボタン 不埒な公爵と甘い旅路を<ライムブックス>
書影ダミー画像
サラ・マクリーン/辻早苗訳


文庫判/564頁/定価1188円(本体価格1100円)
 
こんな本です

父が爵位を賜り、平民から貴族の仲間入りをしたタルボット家は、なにかと噂の的にされてばかり。五女のソフィはきまじめな性格のため、つまらない娘だと決めつけられている。 あるガーデン・パーティに出席した折り、姉の夫の浮気現場に出くわしたソフィは、少しも悪びれない義兄に怒りを爆発させ、勢いあまって池に突き飛ばしてしまった。 貴族たちからの冷たい視線に耐えられなくなった彼女は、パーティを飛び出して、馬車に飛び乗った。放蕩王者≠フ異名を持つエヴァースリー侯爵の従僕を買収して。ただし、その馬車の行き先は、ソフィの家があるメイフェアではなかったから大変なことに。 父のライン公爵が危篤という報を受けて、本邸がある英国北部へと向かっていたエヴァースリー侯爵は、馬車の休憩所で偶然ソフィーと出会う。町の子供をならず者から助けようとして怪我をした彼女はエヴァースリーに助けられ、彼の意外な優しさに動揺してしまう。
そして二人は、運命のいたずらから、婚約者のふりをしてカンブリアへと共に旅することになるのだが……!?  

2017年1月刊行予定

ボタン 恋人たちの橋は炎上中!<コージーブックス>
書影ダミー画像
エリザベス・ペローナ/子安亜弥訳


文庫判/392頁/定価1026円(本体価格950円)
 
こんな本です

 “死ぬまでにやりたいことリスト”のひとつ「セクシーな写真を撮る」という夢を達成するため、おばあちゃん5人組は誰にも見られないよう細心の注意を払って撮影にのぞんでいた。
撮影現場に選んだ橋は、フランシーンの曾祖母と御者の禁断の恋の思い出が眠る場所。
ところが貸馬車で撮影の真っ最中に銃声が鳴り響く! 発砲事件に巻きこまれた5人組は、またもや警察に苦しい言い訳をすることになり……!?   


トップページ Copyright 2001-2016 Hara Shobo All Rights Reserved