島田荘司 on line
 
石岡君のお料理レシピ 石岡君のお料理レシピ
やあ、みんな、元気かい?僕は石岡和己だよ。もう50歳だけど、心はいつも少年さ。
ひとりだと、馬車道ポニーでついエビフライ定食ばかり食べてしまうけど、御手洗さえいたら、どんな家庭料理でも一生懸命でつくるんだ。大切なひとに美味しい食事を。家庭料理の基本だね。
これから、このコーナーで、そんな僕のお得意料理をみんなに紹介するよ。
イラスト
今回のレシピはこれだよ。
● 第4回 けんちん汁 ●
栄養満点の家庭料理の定番、美味しく作ってね!
イラスト
材料(2〜3人分。御手洗がおかわりするといけないから)
木綿豆腐・・・1丁の半分くらい
干ししいたけ・・・3個
にんじん・・・1本の3分の1くらい
れんこん・・・小さめのを半節くらいでいいよ
れんこんをさらす酢・・・少しでいいよ
サラダ油・・・大さじに3分の2
だし汁・・・600ml
みりん、薄口しょうゆ・・・各大さじ1杯
塩・・・小さじ3分の2
水溶き片栗粉(片栗粉・・・大さじ1杯、水・・・大さじ2杯)
万能ねぎ・・・てきとうに。御手洗が好きなだけ。
しょうがのすりおろし・・・御手洗の好み次第
1) 豆腐は手で粗くくずし、ざるに広げて水気をきる。
2) 干ししいたけはぬるま湯につけて柔らかくもどし、水気を絞って石づきを切り、端から薄切りにしよう。
3) にんじんは皮をむき、長さ3cmの拍子木切りにする。できなきゃ適当に切る。
4) れんこんは縦4等分に切ってから端から薄く切り(いちょう切り)、酢を加えた水に10分ほどさらして水気をきる。いちょう切りなんて出来ない人は、火が通りやすいように適当に薄く切ればOK。
5) こんにゃくは幅を半分に切って、端から薄切りにする。
6) 鍋にサラダ油を中火で熱し、具をすべて入れて炒める。油が回ったらだし汁を注ぎ、煮立ったら火を弱めてアクをとり、ふたをして具が柔らかくなるまで煮る。だいたい10分くらいかな。
7) 調味料を加えて混ぜ、水溶き片栗粉を作って加え、ひと煮立ちさせる。しょうがのすりおろし加えて器に盛る。
8) 万能ねぎを端から小口切りにして入れる。
9) みたらい〜、はやく〜、さめちゃうよ〜!
〜 御手洗の、「ごちそうさま」が、聞きたくて。石岡和己 〜
さあ、つぎはどんな料理がでてくるかな。みんなも、御手洗に食べさせてあげたいとっておきの料理があったら、教えてね。
ここで受け付けてるよ:kikan@harashobo.co.jp
じゃあ、またね!
戻る

Copyright 2000 Hara Shobo All Rights Reserved