終わらないワルツを子爵と <ライムブックス>
ボタン 終わらないワルツを子爵と <ライムブックス>
メアリ・バログ
山本 やよい

ISBN978-4-562-06507-3
文庫判・498頁
定価1188円(本体価格1100円)
2018/02/08刊
本書のおもな内容
傷ついた心の癒しと再生を描く《サバイバーズ・クラブ》第2巻!

戦地で負傷して盲目になったダーリー子爵ヴィンセントを、家族は過保護なまでに気遣うが、同時に早く結婚させようと躍起になっていた。跡継ぎができなければ、爵位も財産もいずれ失うことになるからだ。生き方を指図されることに嫌気がさしたヴィンセントは家出を決意し、従者を一人だけ連れて、田舎にある自分が生まれた家に行く。村の人々はヴィンセントの帰省を歓迎する。
爵位を継いだ大金持ちのヴィンセントに自分の娘を嫁がせようと企むクラレンス夫妻は、悪だくみをするが、クラレンス家の居候で孤児のソフィアがヴィンセントを助けてくれた。しかし夫妻は激怒してソフィアを家から追い出してしまう。
責任を感じたヴィンセントはソフィアに求婚するのだが!?

この本を買う

トップページ Copyright 2001-2014 Hara Shobo All Rights Reserved