巨悪の同盟
ボタン 巨悪の同盟
ヒトラーとドイツ巨大企業の罪と罰
ジョーゼフ・ボーキン
佐藤正弥

ISBN978-4-562-04692-8
A5判・386頁
定価6156円(本体価格5700円)
2011/5/30刊
本書のおもな内容
ヒトラーの侵略戦争を可能にした独化学企業イーゲーファルベンの存在とその実態。
アウシュビッツ収容所を建て犠牲者を工場の奴隷労働に、他方で大量虐殺用の有毒ガスを生産。
戦中でさえ米国資本とも連携した悪の論理を、数々の事実を、発掘し描く画期的な書。

この本を買う ちょっと読んでみる

トップページ Copyright 2001-2014 Hara Shobo All Rights Reserved