海軍国防思想史《明治百年史叢書第444巻》
ボタン 海軍国防思想史《明治百年史叢書第444巻》
明治百年史叢書444
石川泰志


ISBN978-4-562-03057-6
A5判・560頁
定価10260円(本体価格9500円)
1997/12月刊
本書のおもな内容
日露戦後、明治40(1907)年の満蒙の権益確保、大陸進出を図る陸軍中心の帝国攻防方針策定を、海主陸従論で批判した佐藤鉄太郎の『帝国国防史論』の初の本格的研究。政治・軍事に経済的観点をも加えた複眼的歴史認識を提供する好著。

この本を買う

トップページ Copyright 2001-2014 Hara Shobo All Rights Reserved