新刊

赤の歴史文化図鑑

赤の歴史文化図鑑
著者 ミシェル・パストゥロー
蔵持 不三也
城谷 民世
ジャンル 世界史 > 文化史(世界)
出版年月日 2018/09/25
ISBN 9784562056019
判型・ページ数 その他・規格外・220ページ
定価 本体5,000円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

「赤」のあらゆる側面を豊富な図版とともに浮き彫りに!──芸術作品に使われている色についてはもちろん、染料や画材や染色の技術、その染料の原産地との関係、日常生活における色彩、キリスト教の影響など歴史を追って考察した名著。
●序文

●最初の色(始原から古代末期まで)
最初のパレット/火と血/画家たちのなかのプリニウスとともに/赤く染める/ローマの紫/日常生活における赤/語彙の証拠 

●好まれる色(6世紀〜14世紀)
教父たちの赤4色/キリストの血/権力の赤/最初期の紋章色/愛、栄光、美/赤対青/フィレンツェの貴婦人の衣装

●異議を申し立てられた色(14世紀〜17世紀)
地獄の炎の中で/赤毛の男ユダ/赤の憎悪/画家たちの赤/3原色/布地と衣服/赤頭巾ちゃん

●危険な色?(18世紀〜21世紀)
赤の周縁──ローズ/美顔料と社交界の慣例/赤旗と赤い縁なし帽 進行中の革命/政治的な色/エンブレムとサイン/現代における赤

●原注/参考文献

ご注文

5,000円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧