パイナップルの歴史

パイナップルの歴史
著者 カオリ・オコナー
大久保 庸子
ジャンル 世界史 > 文化史(世界)
趣味・実用・アート > 食・料理
シリーズ 「食」の図書館・お菓子の図書館
出版年月日 2015/09/24
ISBN 9784562051700
判型・ページ数 4-6・192ページ
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

コロンブスが持ち帰り、めずらしさと栽培の難しさから「王の果実」とも言われたパイナップル。超高級品、安価な缶詰、トロピカルな飲み物…イメージを次々に変え、世界中を魅了してきた果物の驚きの歴史。図版多数。レシピ付。

ご注文

2,000円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧