「最悪」の法律の歴史

「最悪」の法律の歴史
著者 ネイサン・ベロフスキー
廣田 明子
ジャンル 世界史 > 文化史(世界)
政治経済・社会問題 > 国際政治・経済
出版年月日 2014/01/27
ISBN 9784562049837
判型・ページ数 4-6・288ページ
定価 本体2,400円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

古今東西、人の住むところにはありとあらゆる規制がある。「臆病な人を驚かせたら罰金」「女が男を殴ったら拷問、男が女を殴ってもOK」「飼い犬を一日三回以上散歩させないと罰金」「国会議事堂内で死んではいけない」など、現役弁護士が調べ尽くした「悪法」「珍法」大全!

ご注文

2,400円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧