日本地理学人物事典 近代編1

近代編1

日本地理学人物事典 近代編1

近代地理学の創成に尽くした57名の人間像

著者 岡田 俊裕
ジャンル 日本史 > 近現代史
地理・哲学・宗教・心理 > 地理
天声人語・年鑑 > レファレンス
出版年月日 2011/12/09
ISBN 9784562047109
判型・ページ数 A5・488ページ
定価 本体6,800円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

幕末の1830年代から明治中期までに生まれ地理学的な業績を豊富にあげた人物57名の生涯と業績を紹介。「日本近代地理学の父」と称される山崎直方、京都大学地理学教室を創設した小川琢治、考現学で知られる今和次郎、他にも内村鑑三、新渡戸稲造、柳田国男の地理学者としての側面など日本近代のユニークな才能と足どりを著作物にも踏み込んで解説した読んで楽しいレファレンス。

ご注文

6,800円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧