戦争文化論 下

戦争文化論 下

名著『補給戦』の著者が新たに問う、戦争の本質

著者 マーチン・ファン・クレフェルト
石津 朋之 監訳
ジャンル 政治経済・社会問題 > 戦略思想
ミリタリー > ミリタリー
ミリタリー > 軍事・戦略
出版年月日 2010/09/01
ISBN 9784562045952
判型・ページ数 4-6・345ページ
定価 本体2,400円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

なぜ芸術家たちはこぞって戦争を描いてきたのか。そこに真の人間の姿を見るからではないか。クレフェルトは人類が戦争に魅了されているのだと主張する。その本質を理解しなければ「戦争」は語れない。軍事史・戦略論の世界的権威が語り尽くした名著!

ご注文

2,400円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧