マリー・アントワネットの調香師

ジャン・ルイ・ファージョンの秘められた生涯

マリー・アントワネットの調香師

宮廷御用達から獄中へ フランス革命の危険な匂いを嗅ぎわけた香水商の物語

著者 エリザベット・ド・フェドー
田村 愛
ジャンル 世界史 > 西洋史
趣味・実用・アート > 香水・アロマ
出版年月日 2007/09/08
ISBN 9784562040988
判型・ページ数 4-6・222ページ
定価 本体2,000円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問い合わせ・感想

調香の先駆者が18世紀のパリにいた。王妃の信頼を得て、バラや花々を駆使した耽美な香水で成功を収めるが、やがて仏革命の嵐に巻き込まれ獄中へおとしめられる。その生涯が公文書から丹念に掘り起こされ、現代によみがえる。

ご注文

2,000円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧