さむらいウィリアム

三浦按針の生きた時代

さむらいウィリアム

日本に漂着した最初のイギリス人は「さむらい」になった

著者 ジャイルズ・ミルトン
築地 誠子
ジャンル 日本史 > 近世史
政治経済・社会問題 > ノンフィクション
出版年月日 2005/10/25
ISBN 9784562038640
判型・ページ数 4-6・368ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

大航海時代への日本の窓口として活躍し、家康の旗本となったイギリス人航海士・三浦按針。東方の未知の文明国で交易の覇権を争い、宗教対立に暗躍する西欧・南蛮の冒険商人や、商館員たちの様々に個性豊かな人間群像を描く好読物。

ご注文

2,800円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧