大奥よろず草紙

大奥よろず草紙

江戸開府400年!江戸城に生きた千人の女たちの生活誌

著者 由良 弥生
ジャンル 日本史 > 近世史
出版年月日 2003/02/20
ISBN 9784562036110
判型・ページ数 4-6・280ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

大奥とは何だったのか。一生奉公を誓った江戸のキャリアウーマンたる大奥女中は何を思い日々の勤めをはたしたのか。身の上、職務、収入、出世の方法から服飾、趣味、娯楽まで、宮仕えの女たちの仕事と覚悟と喜びを細やかに描く。

ご注文

1,800円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧