船の歴史事典 コンパクト版

船の歴史事典 コンパクト版

大海原を渡った船と人 3000年の歴史!

著者 アティリオ・クカーリ
エンツォ・アンジェルッチ
堀 元美
ジャンル 世界史 > 文化史(世界)
趣味・実用・アート > 乗り物
天声人語・年鑑 > レファレンス
出版年月日 2002/06/12
ISBN 9784562035236
判型・ページ数 B5・284ページ
定価 本体4,800円+税
在庫 品切れ・重版未定

この本に関するお問い合わせ・感想

先史時代の丸木舟から、帆船、蒸気船、そして現代の原子力船にいたるまで、世界の船の歴史を、1000点以上の詳細なイラストを用いながら紹介した唯一の本!探検と冒険と戦争--これらが海洋における人間の歴史と進歩との主要な様相であり、したがってそれが船の歴史の様相でもあるのだ。われわれは本書のなかで、その歴史に生命を吹き込んでみようと試みた。それは、この本をたんなる技術書に終わらせたくなかったからである。1976年の帆船大集会の催しでの劇的な印象や、大洋を行く船の見事な調和を見せる船型曲線の魅力によって、時を遡って過去に誘い込まれた人々、現代技術の目を見はるばかりの進歩に驚いている人々、実物や模型の船のなかに人間の心の偉大さのしるしを認めている人々などの好奇心のすべてを、文章とイラストを通して満足させること--本書のもっとも大きな試みはこれであった。 何世紀のもわたって大自然の挑戦に一歩も退かずに立ち向かい、知識の水平線をはるかかなたへおし拡げ、たゆまぬ発展を刻みながら民族の束縛を解き放ち、すべての人類を世界の市民にするための努力を惜しまなかった人々に、本書は捧げられる。(本書「序章」より)<推薦>●各船の特徴を具体的に紹介 青木栄一(学芸大学名誉教授)●船を通じて見た人類史 増田義郎(東京大学名誉教授)●海と船のマニア待望の事典 茂在寅男(元東海大学教授)

ご注文

4,800円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧

2018.11.08 重版

『ヴィクトリア朝英国人の日常生活 上』重版出来

2018.10.29 PR

『悪態の科学』朝日新聞(10/27付)書評掲載

2018.10.01 PR

『「食」の図書館 トウモロコシの歴史』朝日新聞(9/30付)書評掲載

2018.10.01 PR

『中国の情報化戦争』日本経済新聞(9/29付)書評掲載

2018.09.11 重版

『地図で見るアメリカハンドブック』重版出来

2018.09.11 重版

『マッキンダーの地政学』重版出来

2018.08.16 PR

『日本の星名事典』読売新聞(8/16付)「顔」欄で掲載

2018.07.30 PR

『日本の星名事典』朝日新聞(7/28付)書評面「著者に会いたい」欄で掲載

2018.07.23 PR

『「食」の図書館 ジンの歴史』毎日新聞(7/22付)書評掲載

2018.07.17 PR

『新時代「戦争論」』日本経済新聞(7/14付)書評掲載

2018.07.13 イベント

『碆霊の如き祀るもの』刊行記念トークショー動画をYouTubeにアップしました

2018.07.13 PR

『碆霊の如き祀るもの』週刊新潮 2018年7月19日号付掲載

2018.07.13 PR

『碆霊の如き祀るもの』がTBS「王様のブランチ」で紹介されました

2018.07.09 PR

『中国の「一帯一路」構想の真相』日本経済新聞(7/7付)書評掲載

2018.06.28 PR

『日本の星名事典』日本経済新聞(6/28付)文化面 紹介記事掲載

2018.06.25 PR

『「食」の図書館 ニシンの歴史』朝日新聞(6/23付) 書評掲載

2018.06.13 NEWS

図書館部 twitterを開設しました。

2018.05.01 PR

『太陽系観光旅行読本』朝日新聞(4/28付) 書評掲載

2018.04.16 PR

『お寺はじめました』朝日新聞(4/14付) 書評掲載

2018.04.16 PR

『風味は不思議』日本経済新聞(4/14付) 書評掲載