図説笑いの中世史

図説笑いの中世史

笑いとは、悪魔的な行為なのか? それとも精神の解放か?

著者 ジャン・ヴェルドン
池上 俊一 監訳
吉田 春美
ジャンル 世界史 > 文化史(世界)
出版年月日 2002/03/28
ISBN 9784562034949
判型・ページ数 A5変・304ページ
定価 本体3,800円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

修道士と笑いの関係、中世人の現実生活における笑い、笑いの文学といった観点から、中世における「笑い」の重要性と複雑さを、わかりやすく生き生きと解明する異色の西欧文化史。

ご注文

3,800円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧