饗宴

ソクラテス最後の事件

饗宴

朝日新人文学賞受賞第一作!「言葉(ロゴス)で解けない謎はない」

著者 柳 広司
ジャンル 文芸・ファンタジー・児童文学 > 日本文学
ミステリー > 国内ミステリー
シリーズ ミステリー・リーグ
出版年月日 2001/10/05
ISBN 9784562034376
判型・ページ数 4-6・360ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

「世界には、言葉(ロゴス)で解けない謎はない」ソクラテスが謎を解体し、これを親友のクリトンが記録する。ホームズ譚を思わせるような舞台に、仕掛けられたバラバラ死体、衆人環視の死、狂ってゆく女たち、敵を求める男たち、そして……。すべてはアテナイを暗雲でおおうピュタゴラス教団の悪魔的所行なのか。『贋作「坊っちゃん」殺人事件』で朝日新人文学賞を受賞した気鋭による意欲作。

ご注文

1,800円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧