風精の棲む場所

風精の棲む場所

「選ばれますように」〝取り残された村〟にいざなわれた浅間寺竜之介そこで出会った美しくもせつない殺人事件

著者 柴田 よしき
ジャンル 文芸・ファンタジー・児童文学 > 日本文学
ミステリー > 国内ミステリー
シリーズ ミステリー・リーグ
出版年月日 2001/07/25
ISBN 9784562034222
判型・ページ数 4-6・247ページ
定価 本体1,600円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

浅間寺竜之介はサスケとともに、京都北山をさらに分け入った〝地図にない村〟へやって来た。村で行なわれる奉納の舞をぜひ見て欲しいということだった。舞手はすべて若い女性で、祭りの前日に、近親を集めて最後の稽古舞が披露された。悲劇は舞の終幕とともに始まった。舞手のひとりが、衆人環視の下、しかもわずかな時間の隙に、刃物で胸を一突きにされて殺されたのだ。「どう考えても犯人がいないんです」竜之介はやがて、ある可能性に気付くが……。美しくも切ない痛み、「消えた乙女の伝説」、そしてゼフィルスの棲む場所とは……。狂おしいほどの哀惜を封じ込めた本格長編ミステリ。

ご注文

1,600円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧