そしてぼくはママの愛人になった

そしてぼくはママの愛人になった
著者 ファビエンヌ・ベルトー
稲松 三千野
ジャンル 文芸・ファンタジー・児童文学 > 海外文学
出版年月日 2000/04/01
ISBN 9784562033140
判型・ページ数 4-6・142ページ
定価 本体1,400円+税
在庫 絶版

この本に関するお問い合わせ・感想

12歳の誕生日、ママがパパを殺した。パパの死体は切り刻んでゴミに出してしまおう。ママは今日からぼくだけのものだ……涙を流すことができない少年と、美しく哀しい女の歪んだ愛がすべてを壊してゆく。静謐のなかに狂気がひそむ、フランス現代小説の問題作登場。

ご注文

1,400円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧